BIRKENSTOCK

修理

修理について

修理について

お気に入りのビルケンシュトックをより長く大切に履いていただくために、ビルケンシュトックの製品は一部の商品を除いて修理が可能です。
修理作業はビルケンシュトックを知り尽くした職人が、そのほとんどを手作業で行っています。
修理をご希望のお客様、修理に関するご質問は、お買い上げいただいた店舗までご相談ください。

※製品の種類・箇所・状態によっては修理ができない場合がございます。

修理価格表

掲載メニュー

1バックル交換[1箇所]¥1,728 *追加1箇所 ¥864

2リベット交換[1箇所]¥1,296 *追加1箇所 ¥648

3スエードライナークリーニング¥2,700

4スエードライナー交換¥4,320

※BIRKENSTOCK/Papillioブランドロゴ無しのライナーとなります。

5アッパー接着[片足]¥1,728

6踵部ソール交換(EVAソール)¥3,240

7オールソール交換(EVAソール)¥4,860

オールソール交換(ポリウレタンソール)¥6,480

8コルク補修[1箇所]大/¥1,620〔目安:10mm以上〕
中/¥1,188〔目安:5〜10mm以内〕
小/¥972〔目安:2〜5mm以内〕

9フットベッド交換(オールソール含む)¥9,180〜

その他メニュー

    • ■シューズフットベッド交換(オールソール含む)¥12,420〜14,580
    • ■トング交換[片足]*リベット込み¥2,376
    • ■アウトソール接着[片足]¥1,728
    • ■ステッチ補修/ミシンステッチ部分[1箇所]¥1,620
    • ■面ファスナー/マジックテープ[1箇所]¥2,160
    • ※記載の価格は税込み価格です。
    • ※上記価格は基本価格につき、製品の状態により価格が変更となる場合があります。
    • ※製品により修理をお受けできない場合があります。
    • ※EVAサンダルの修理は、お受け致しかねます。
    • ※コルク補修等、補修範囲により価格が変更となる場合があります。
    • ※サイズ・幅の変更、アウトソールや金具等の仕様変更はお受け致しかねます。

修理期間は修理進行の確定後から4週間ほどです。

製品の状態・時期により変更になる可能性があることをご了承ください。

修理に使用する多くの材料をドイツより輸入しておりますので、在庫状況や材料供給の制限等により同じ材料を提供できない場合や予告なしに仕様変更が行われる場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

修理受付について

修理をご希望の際はビルケンシュトック製品をご購入いただいた販売店様まで直接お持ち込みの上、ご相談ください。

お持ち込みの際、泥やカビがついた状態では、革や部品の傷み具合を判断することが困難になる場合があります。 靴の状態がわかるように全体の汚れを軽く取ってからお持ちいただけますようお願いいたします。

セルフケア&メンテナンス

日々のお手入れ シーズンごとのメンテナンス
《日々のお手入れ》
ブラシでホコリを落としクリーナーで清潔にしたり消臭・除菌スプレーをしたり日々のひと手間がお気に入りを育てます。
《シーズンごとのメンテナンス》
消耗している箇所や傷んでいる箇所、清潔にしたい箇所など季節の始まりや終わりなど定期的に状態を把握して早めにメンテナンスしましょう。
水場を避ける 水に濡れたら
《水場を避ける》
海の中、川の中など水場での使用はお勧めできません。
《水に濡れたら》
濡れてしまったら、風通しの良い日陰で自然乾燥させてください。乾燥後は、素材に応じて栄養補給を行ってください。水に濡れると変色や接着部分の剥がれが起こる場合があります。
ビルコフローのお手入れ方法
《ビルコフローのお手入れ方法》
①ブラシでホコリ、汚れを落とす。
②表面の汚れは軽く濡らした柔らかい布で拭いてください。汚れが落ちない時には合皮用のクリーナーを使用します。
*クリーナーを初めて使用する場合には目立たない部分で一度試してから全体に使用してください
③風通しの良い日陰で自然乾燥させます。
休みの日をつくる 保管について
《休みの日をつくる》
連続して履かずに休ませることで湿気を排出させたり、型くずれの予防ができたり、靴の受けたダメージを回復させる時間ができます。 靴用乾燥剤やシューキーパーなどのアイテムを使用するのもお勧めです。お気に入りの1足に“休みの日をつくる”ということを意識してみてください。
《保管について》
湿気の少ない、風通しの良い場所で保管し、定期的に履いていただくことをお勧めします。
高温になる場所に長時間置くことは避けてください。