BIRKENSTOCK

スペシャリティストア インタビュー 大阪 BOSTONCLUB あべのand店

まずはお店に来て、話をしてもらえれば!

おすすめサンダル情報

本日のstyle

ビルケンシュトック着用率が高い、あべのエリア

ビルケンシュトック着用率が高い、あべのエリア

ビルケンシュトック着用率が高い、あべのエリア 地下鉄、JR、近鉄すべての駅からすぐの場所にあるので、お客さまの年齢層はかなり幅広いですね。この「あべのand」というビル全体で言うと、ファミリー層と女性のお客さまが多いです。実はこのエリアは、すごくビルケンシュトック着用率が高いんです。以前ここの1階でイベントをした時に1日店頭に立っていたら、5人に1人ぐらいの割合でビルケンシュトックを履いている人が通る感じで驚きました。女性のお客さまに人気なのはやっぱりアリゾナ。去年は白が人気でしたが、今年は真逆で黒の人気がとても高いです。
ビルケンシュトック着用率が高い、あべのエリア 男性のお客さまにもアリゾナは人気ですが、二足目としてチューリッヒの人気も高いです。その次はモンタナかな。ビルケンシュトックを購入されるお客さまはリピーターの方が多いので、カラーバリエーションが多いものは、特に手に取っていただきやすい印象があります。
春先や秋には、ソックスと合わせたコーディネートが楽しめるチューリッヒやボストンが男女問わずおすすめです。実際お店での人気も高いですね。

カジュアルか綺麗めか、まずは好みをヒアリング

カジュアルか綺麗めか、まずは好みをヒアリング

カジュアルか綺麗めか、まずは好みをヒアリング 初めてビルケンシュトックを購入されるというお客さまには、まず日常的にカジュアルに履きたいのか、ちょっと綺麗めに履きたいのかを聞いています。カジュアルが好みならサンダル系、綺麗めでということであれば、レザー系のシューズを選んでお持ちしています。一見するとビルケンシュトックっぽくないんですが、レディースでウィングチップタイプのレザーシューズもあるんですよ。こういうスタイルのレディースの靴って逆になかなかないので、お客さんの反応も良いですね。
カジュアルか綺麗めか、まずは好みをヒアリング ビルケンシュトックはきゃしゃなタイプの靴ではないので、洋服とのコーディネートに悩まれる方もいらっしゃるのですが、ちょっとボリュームのある靴下で履くとバランスが取れてスタイル良く見えます。後はワイドパンツに合わせると間違いなくバランスが良くなるので、特に女性におすすめですね。逆にタイトなパンツにモンタナなんかを合わせると、足元がアクセントになって意外とキマります。お店で僕達の着こなしもぜひ参考にしてもらいたいですね。

試着は履くというより「乗ってもらう」感覚

試着は履くというより「乗ってもらう」感覚

試着は履くというより「乗ってもらう」感覚 ビルケンシュトックはもともと医療用の靴から始まっているので、足のサポート役としての役目をきちんと果たしてくれます。僕が接客する時も、履くというより「乗ってください」と伝えているんです。乗ってもらってアーチを感じてもらう。まずはそこから入っていただくようにしています。歩くのがしんどいと言われる方には、しんどいの「中身」を接客の中で聞いていく。かかとが痛いのか、歩くこと自体が辛いのか、靴の足幅が合っていないのか……実際にお客さんの反応を見ながら、合う靴を探していきます。
試着は履くというより「乗ってもらう」感覚 ファッション性重視で履いていて、ビルケンシュトックのサンダルの正しい履き方を知らない人って意外と多いんです。実際お店で履いてもらう時に必ずやっているのは、片方をいつも履いている時の締め方で履いてもらって、もう片方は僕がきっちり締める。
「今、結構締めるなあと思ったでしょ」と言って実際歩いてもらうんですが、左右違う締め方で歩くことで理解してもらえる。最初はちょっと締め過ぎかと思うぐらいに調整すると、ちゃんと足についてきてくれるんですよ。

このお兄ちゃんに任せといたら大丈夫や!

このお兄ちゃんに任せといたら大丈夫や!

このお兄ちゃんに任せといたら大丈夫や! ※店長私物:ハリス 実は僕自身は、ビルケンシュトック歴が長い訳ではないんです。前から知っていましたが、このお店でビルケンを取り扱うようになって、履かないと良さが伝えられないと思って購入しました。最初の1か月ぐらいは慣れなくて、2時間ぐらいで休憩したくなったりしていたんですが、気づかないうちに1日通して履けるようになって、それからは手元にないと不安になるようになりました。お客さまにもその良さをちゃんと伝えていきたいので、勉強会にも参加させてもらっています。
このお兄ちゃんに任せといたら大丈夫や! 僕はもともと接客がやりたくてこの世界に入ったのですが、ご自身が購入された後に家族の方を連れて来てくれて「いいからちょっと履いてみ。このお兄ちゃんに任せといたら大丈夫や!」と言ってくださるお客さまもいて、そういう時は本当にこの仕事をやってて良かったなと思います。 お店に来てもらったらどんな足の悩みの相談も受け付けるので、まずは話をしに来るだけでも構わないので、気軽に来ていただきたいですね。足にお悩みのある方、ご来店お待ちしています!

STAFF

店長 浅野 将之さん

「足痛いねん」っていう愚痴でも構いません。
足の悩みなどドンドンお受けいたしますので、お話に来るだけでも是非お店にお越しいただければと思います。

店長 浅野 将之さん
山根 直人さん

ビルケンシュトックはスウェードなど幅広く商品を取り揃えてます。アメカジや古着好きの方、一度ビルケンシュトックを合わせてみてください。ご来店お待ちしております。

山根 直人さん
BOSTONCLUB あべのand店
〒545-0052
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40 and3F
06-6629-1775